先日都内の高級住宅街で監視カメラ2台の工事がありました。

親しくしている住宅設備やさんからの依頼で。

ところが困った事2点!

一つはお住まいの方が中国の方で全く日本語が駄目。

二つ目は土曜日と言うこと。

カメラ取付にあたって条件がありました。

中国からでも監視映像をリアルタイムで見られること。

それは可能なんですが。

ルーター設定時に中に入らなければならない。

その際色々ありますが入れなくて工場出荷時にリセットせざるを得ない場合があります。

そん時はプロバイダー情報が必要になります。

案の定必要になりました。(´;ω;`)

いくら身振り手振りでやっても通じない。

結局知り合いの日本語が解る中国人と電話で通訳しながら・・・。

土曜日とあってカメラメーカーのサポートも受けられず苦労しながら何とか突破!

そのかいあって通訳の中国人宅も工事の見積もりする事となりました。

ちゃんちゃん!