隣のマンションの耐震補強工事で年始から騒音が酷い。

ま、それは仕方ないと諦めていた。半年間の辛抱だ。お互い様と言う事。

しかし流石に今日は許せない。

歩道を掘り起こして埋め直す際にアスファルトを積んだ10トンくらいのトラックが

バックで歩道に入って来た。そしてウチの店の入り口を塞いだ状態で工事している。

警備している奴に説明を求めたら思った通りだった。

甲州街道にトラックを停めて作業する予定がうまく行かず計画を変更したらしい。

暫く黙って見ていたら完全に入口を塞がれて出入りが出来なくなった。

トラックの運ちゃんが

「流石にこれはマズイよ。監督呼んできて!」と叫んでる。

バカかよ!事前に通達も無く他人の出入り口塞いで知らん顔とは!

ただでさえ手前らの都合で表の通路塞いで歩行者を危険にさらしているっちゅうのに!

ここの住民の人も嘆いていたよ。身内と思われて恥ずかしい。理事長が馬鹿でって。

6月まで続くんだろ。このまますんなり終われば良いけど・・・。

職人も思いっきり程度が低過ぎるから詫びいれさせたけどさ。

ビビッてんじゃないよ!

監督も後から渋々詫びに来たけど演技力抜群で慣れてらっしゃる。

P1140410 P1140412 P1140415 KANTOKU